トレンドメイクおすすめ情報|メイクをもっと楽しむ【おすすめスキンケアコスメ特集】

シーンに合わせてメイクを変えるのもアリ!

毎日同じメイクも良いと思います。しかし、少しメイク方法を変えるだけで自分の印象をより大きく変えることが出来るでしょう!もし「イメチェンしたい」と考えているなら、今から紹介する情報を参考にしてメイクを施していきましょう。きっと自分に似合うカラーなどが見つかるはずですよ。

これがないとイヤ!メイクコスメランキングBEST5

no.1

お化粧下地

お肌の凹凸をフラットにさせて、つるっとしたお肌に見せてくれる効果があるお化粧下地が堂々の1位です!メイクアップをキレイに施したいのであれば、ベースメイクづくりはしっかりと行なうようにしましょう。

no.2

マスカラ

ビューラーでまつ毛をしっかりとあげて、マスカラを塗布することによってカールが持続する上にまつ毛を太く、濃く見せることができますよ。最近では、ブラックやブラウンだけではなく、ピンクやグリーン、イエローなどのカラーマスカラもありますので、気分によって使い分けるといいかも!

no.3

コンシーラー

コンシーラーはお肌の欠点を無かったかのように自然にカバーすることが出来るので、お化粧ポーチにあると非常に便利!また、伸びの良いスティックタイプのコンシーラーをハイライトとして使う人もいるようです。密着性も高いので崩れにくいという魅力があります。

no.4

カラーコンタクト

目元の印象を大きく与えることが出来る上に、カラーバリエーションも豊富なのでメイクを思い通りに仕上げたいのであれば必要不可欠だと言われています!近年では、目が悪い方でも装着できるように度ありタイプも出てきているようです。

no.5

チーク

お肌の血色を良く見せることができるチークがなんと5位にラインクイン!カラーバリエーションも豊富ですし、リーズナブルなお値段で手に入るのも人気の秘訣だと言えます。最近では、チークだけどリップとしても使えるコスメもあるので気になるなら調べておきましょう。

トレンドメイクおすすめ情報

化粧

ベースメイクはすっぴんのようなツヤ肌が人気!

お化粧下地、ファンデーションを薄く伸ばし、パウダーをのせるだけで理想に描いている「ツヤ肌」を演出することが出来ちゃうんです。しかし、中には「お肌トラブルを隠したいから厚塗りじゃないと気が済まない!」という方もきっといるはず。それなら補正効果があるお化粧下地を使うといいです。ニキビやニキビ跡などの赤みなら反対色のグリーン、お顔のくすみが気になるならブルー、全体的に血色が悪いと感じているならピンクやオレンジ色などのコントロールカラーを塗布するといいでしょう!それでも肌トラブルが気になるなら、コンシーラーをちょこんとのせ、回りをしっかりとぼかした後にパウダーなどで軽く押さえましょう。

その季節にあったアイシャドウカラーを

春・夏(やわらかいイメージのあるパステルカラーや元気っぽさをアピールする原色カラー)秋・冬(深みのある、落ち着いたシックかつエレガントなカラー)など季節に合わせて使う色を選ぶといいです。しかし、明るい色のみをまぶたに施してしまうと場合によっては目元が腫れぼったく見えてしまうかもしれないので、目のきわには締め色を。また、暗く、濃いカラーのみだとメリハリが無く見えてしまうので、まぶたの外側から内側にかけてグラデーションをかけるようにアイシャドウを施していきましょう。

メイクブラシを使って仕上げるのも良いかも

専用のブラシを使えば、手を汚さずにメイクを施すことが出来るのでおすすめです。柔らかい質感のブラシなら淡く色をのせることが出来ますし、硬めのブラシなら、色をはっきり濃くのせることが出来ます。同じカラーでもブラシの使い方次第で、見せ方は無限なので是非試してみましょう!

広告募集中